落語

短命(たんめい)

$こうたろ.com

お金があって、時間があって、女房はふるいつきたくなるようないい女。
三拍子そろえば、男の取る行動はただ一つ…なるほどねえ。

うーん、羨ましいぞ。

例えばサッカーくじで6億円当たったとしよう。
すでに使い道は考えてあって、恐らく時間にも精神的にも余裕ができるだろう。

あとは肝心のふるいつきたくなるようないい女に巡り会えるかどうか。
実はここが最も力を入れたいところなんだけど
こればかりはご縁だから、お金と時間があってもどうにもならない。

仮に。
仮に、そんな素敵な女性と出会うことができたとしたら
やっぱり取るべき行動は一つなんだろうか…?

これが無人島なら話は別。
よく、「無人島に一つだけ持って行けるとしたら、何を選びますか」
という質問を見かけるけど
この答えこそ、ふるいつきたくなるようないい女(男)でしょう。

無人島で二人きり。
救助の見込みはなし
と、なれば、もはや理性はいらないしね。

本能のまま、ヤるだけヤッて、あとは死ぬのを待つだけ。
どんなにキレイごとを並べ立てる人だって
そういう状況に陥れば、ぜったい取るべき行動は同じはず。
DNAレベルですり込まれている動物の本能だから、抗いようがない。

…ごほん。

本日は、普段にも増して下世話な話に終始しておりますが
日本人は、もっと性に対してオープンになってもいいんじゃないかと思います。

なにも下ネタを暴露しろと言っているのではなく
教育の一環とか、無理な屁理屈こねる必要はないでしょうというお話。

だって性と命は切っても切り離すことができない問題だから。
教育の一環として命の尊厳を謳うなら
性についてきちんとした情報を教えてあげるべきだし
そうすることで、改めて命の尊さを知り
ひいては幼児虐待の減少にもつながる可能性だってあるかもしれない。

赤ちゃんポストなんて、本当はあってはいけないものでしょ。
最悪の状況を阻止するために、やむを得ず設置されたとはいえ
積極的に活用するものではないと思います。

あまりにも未熟で身勝手な親が多すぎるから。
親は子どもを選べても、子どもは親を選べないのだから。

個人的には、女性が使う生理用品のCMがあれだけ流れているのだとすれば
避妊用具のCMが、バンバン流れてもいいんじゃないかと。

ま、お後がよろしいようで。


Leave a Reply

Your email address will not be published.