落語

浮き世根問(うきよねとい)

$こうたろ.com

人間の好奇心が文明を発達させてきたことは紛れもない事実で
とりわけサイエンスの分野では大いに役に立ちました。

海に出たいという欲求から船が生まれ
空を飛びたいという欲求から飛行機が生まれ
長距離を速く移動したいという欲求から自動車が生まれました。

みな、人間の持つ「なんで?」
というシンプルな思考を突き詰めていった結果です。

もちろんたどり着くまでには、何度も失敗しただろうし
医学の分野では、歴史に葬られた暗黒の出来事もありました。

身近なところでは、携帯電話がこの20年で驚異的に発展してきたのも
この「なんで?」が原因です。

ところが、これもよく言われる話ですが
ニーズがあって商品が生まれるのではなく
商品ありきで、ニーズを生み出すという逆転の発想が当たり前になっています。

だってどこの誰が
「移動中に本を読みながら、同時にネットが使えて会社の仕事も終わらせたい」
なんて思いますか?

人間、同時にできる行動数には限りがあります。
一見、便利そうに見えるこの機械だって
本を読むなら文庫の方が軽いし、持ち運びにだって便利だし、余計な出費もない。

それでも、この「なんで?」はやっぱり必要だと思うのです。

原発再稼働の話題で政府筋が窮地に追い込まれていると見るや
このタイミングで、菊地容疑者の身柄が確保されるのか。
自然とマスコミはこちらの話題に飛びつきますわな。
その裏で、ちゃっかり内閣改造が行われていたり。

似たようなケースはいくつもあって
耐震偽造問題で国会が揺れていた時に
元ライブドア社長の堀江さんがいきなり逮捕されたりとか。

そもそもこの狭い日本の中に、どうして原発がこれほど多く存在するのか。

法律的に何の問題もない人が、生活保護を受けていただけなのに
その息子が国民の前で泣きながら謝罪しなくてはいけないのか。
一体、誰に向かって謝罪しているのか。

戦後政治の最大の功績は
国民から政治への関心を失わせたことだと思っているのですが
さすがに、もうそれほど国民ものんきじゃないので
今、あちらこちらで、色々な方が、あらゆる方法で立ち上がっています。

これらの人の立ち上がる動機は、ただ一つ。
「なんで?」という素朴な疑問に誰も答えてくれないからです。

これからもどんどん生活が便利になる道具は発明されていくでしょう。
癌にきく特効薬が生まれる可能性だってあります。

それはそれで期待していますが、同時に裏側も生まれるということ。
生活が便利になることと、生活が豊かになることはイコールではありません。

「なんで?」と思ったら、まずは考えてみること。そして行動すること。

さしあたって、僕の現在の「なんで?」は
神様がいるというなら、天国はこの世になくて、あの世なの?
そんな感じ。

ちゃんちゃん。


Leave a Reply

Your email address will not be published.