故事成語

歳月人を待たず(さいげつひとをまたず)

バス停

どどどどんと大雨が続いて、一気に梅雨になだれ込みましたね。

ということで、もう6月半ばです。
1年の半分が終わろうとしています。

みなさんはどんな半年間を過ごしてきましたか?
年始に立てた目標に、少しでも近づいていますか?

僕は、某占いによると、
今年は恋愛に発展する可能性のある出会いが9回あると診断されたんです。
しかし今のところ、そのような気配は感じられないので、下半期に期待します。

えー、そしてお知らせです。
この場合はご報告かな。

改めて、僕は何者かと説明すると
紆余曲折を経て、現在はシナリオライターになるべく修行しています。
いつから始まって、いつまで続くのか、まったく見当もつきませんが
今のところはやる気も向上心も衰えていないので、もうしばらくは、ジタバタするでしょう。

で、僕にとって今年の上半期の1番の目標であった
某シナリオコンクールの選考途中経過が発表されまして
(2月、3月にやいのやいのと騒いでいたアレです)

1次審査は通過したのですが、2次審査で落選し
目標としていた、最終選考まであと1歩届きませんでした。

正直、悔しいです。

でも、まあ、もしシナリオの神様がいるとして
お前にはまだ早いよと突っ込まれたと思えば、いたしかたないですね。
逆に捉えれば、1次を通過したことだってありがたいですし。

ふてくされるのは、今日1日だけにして
明日から、また次に向けてコツコツやっていきます。

なかなか、すっきりとした報告ができなくてすいません。

ゼミの新しい期が始まって、メンバーが半分入れ替わって
新しい人たちのやる気や感性なんかに出逢うと
おっさん、まだまだ若い者には負けてる場合じゃないなと。

残された時間は確かにそう多くはないけれど
密度を濃くして、煮詰めて熟成させて、搾り出したいと思います。

ところで、話は大きく変わるのですが
昨日のゼミの後の宴の席で、ゼミの先生から
「ゼミ生の中で1番ロマンチストなのは、清水君!」との言葉を頂きました。
「恋愛ドラマ書いてみたら」って、そんなこと言われても…

ロマンチストですって。
おほほほ。


Leave a Reply

Your email address will not be published.