へんなことわざ

処女だからといって確実ではあるまい

$こうたろ.com

オリンピック開幕まで、あと少しですね。

個人的にはどうしてもサッカーの試合が中心になってしまうのですが
他の競技に出場する選手にも、ぜひ頑張ってほしいと思います。

で、そのサッカー。
なでしこジャパンは、もちろん優勝候補の筆頭。
目指すは金メダル。
そしてそれが、決して不可能な目標ではないところに
期待感がグッと高まります。

一方、なでしこに比べると、若干影の薄い男子U‐23の面々。
こちらは、予選リーグを突破できるのかどうかすら危ういわけですが
将来の日本を背負って立つ卵たちばかりなので
どうにか下馬評を覆して、いい成績を収めて欲しいものです。

サッカー繋がりで言うと
我らが栃木SCが4試合連続完封で4連勝と波に乗ってきました。

今年はいつになく大混戦のJ2。
毎試合ごとに首位が入れ替わるという激戦を繰り広げています。
前半戦こそ、けが人が多くて成績も今一つだった栃木ですが

ここへきて内容はどうであれ、結果が伴ってきたことが
後半戦の台風の目となるか。いや、なってくれ。

連勝しているからといっても
内容はパッとしない試合の方が多かったりします。

結果がすべてとはいえ
内容を伴わない勝利では上位チームに勝ちきることはできません。
ここからが真価を問われる時なので
ぜひ次節は内容のある勝点3をゲットしてほしいものです。

名前と実体が伴わない、ということは日常生活の中では往々にしてあります。
マスコミに操作された数字やイメージが
僕らの日々の暮らしの中で、勝手に一人歩きしていることなんてザラです。

例えば、脱原発デモに参加した人数。
主催者側と警察発表では、ものすごく大きな隔たりがあります。

当然、マスコミは警察発表だけを放送しますから
知らない人にしてみれば、なんだ、そんなものなのかと受け取られてしまいます。
そもそもテレビでデモの様子を報道することすら、ほとんどないですけどね。
この辺の大人の事情は、機会があれば、その時お話するとして。

僕が危惧していることは、もう一つあって
それはネット上で飛び交う情報のことです。
マスコミが真実を報道しないから、ということを理由に
ネット上では、様々な意見のやり取りが行われています。

デモ参加の呼びかけも、ネットで始まり、ネットで広がっていきました。
情報を共有し合うことはいいとして
その情報の出どころであったり信憑性であったり
それらの正確さは何を根拠にしたらいいのでしょうか。

また、「正義」という名のもとに行われる「糾弾」。
今騒がれているいじめの問題一つとっても
加害者と思われる人物に対して
絶対悪を植え付けるかのような過激な書き込み。

それらを鵜呑みにしていたのでは
マスコミが報道している情報を信じきってきた今までと、何ら変わりはないと。

名前だけのポーズと、実態の把握。
運動が大きくなればなるほど、その乖離はどんどん進行していくでしょう。

行動しなければ何も変わらない。
けれど、その根拠はどこにあるのか。
自分の信念なのかどうなのか。

もう一度、考え直す時期が来ているような気がするのです。


2 Comments

  1. SECRET: 0
    PASS:
    栃木の4試合完封勝ちは凄いです。
    ずば抜けた強さってより、安定した強さありますね。
    ネットなんですけど京都の隣の大津のイジメ 学校名ネットでばれてるんだから 学校名だけでも、テレビで報道するべきだと思います。
    他の大津の中学校が同じように思われてかわいそうです

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ジョニーさん
    京都とのゲーム差もほとんどなくなってきましたぜい!
    内容はしょっぱいんですけど、とりあえず負けないチームになってきました。
    いじめの問題は…デリケートですよね。
    人の命に関わる問題ですから
    報道する側も慎重にならざるを得ないのかもしれません。

Leave a Reply

Your email address will not be published.