雑記

2倍の成人式

先日25日に、無事40歳の誕生日を迎えることができました。
朝から、たくさんのお祝いのコメントやメッセージを頂き
誠にありがとうございました。
改めて、自分は生かされているのだなあと実感しております。

20歳の頃は、まさか自分が40代になるなんて
これっぽっちも想像できませんでした。

せいぜい、33歳くらいでおっちんじゃうのかなあと。
敬愛する坂本龍馬氏と同じ歳まで生きられればいいやと
わりと本気で信じていたのです。

ある意味、33歳で一度でおっちんでいるのですけどね。

そこから紆余曲折を経て、現在に至るわけですが
もしも自分がまだ「壊れている」状態なのであれば
どうにか「再生」の道筋をつけたいものです。

もちろんこれまでの人生をチャラにすることはできません。
希望も罪も痛みも赦しも罰も全部引き受けて
これまで歩んできた道のその先に、これから歩む道が待っています。

その道は、果たして茨の道か蛇の道か、あるいは獣道なのか。
いずれにせよ、一筋縄ではいかないような、そんな予感がするのです。

それでも、20歳の時と違って
おっちんじゃってもいいやという思いはなくなりました。

むしろ、生きたい。
生きて、目の前に山積している好奇心という名のかたまりを
片っ端から味わってみたい。

勢いだけで乗り切る日々は過ぎ去りました。

目の前に壁があるのなら、力まかせに叩き壊すのではなく
ほころびを見つけて、小さな穴を穿ち、そこから壁を倒壊させるような
そんなインテリジェンスを身につけたいものです。

そこに、エスプリとユーモアをトッピングしながら
ちょいと大人の雰囲気をかもし出していけたらなと。

青汁の10代。
狂乱の20代。
喪失の30代。

だとすれば、失われたこの10年間を取り戻す意味でも
また、「壊れている」自分を「再生」する意味でも
これから始まる10年間の1日1日を
丁寧に過ごしていこうと思っています。

これからもお手柔らかにお付き合い頂ければ幸いです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

最後に、某占いで、誕生日に隠された意味とは?
という占いをやってみましたので、結果を貼っておきます。

さてはて、この結果や如何に。

あなたは…

自由奔放です!

あなたの誕生日は、あなたが真の向こう見ずであることを示しています。冒険を愛し、常にどこかを旅して、常に新しいチャレンジを求めています。人を退屈させることは決してなく、話の引き出しをいくらでも持っています。だから、みんながあなたを好意を持っています。好感が持てて、率直で、偏見がありません。その調子でいきましょう!


Leave a Reply

Your email address will not be published.