オンガク

海援隊 – 思えば遠くへ来たもんだ

矢井田さんがライブの中で「私の原点」と言い切った曲が
井上陽水さんの「傘がない」という曲。

周りの友達が、光GENJIにハマっていた頃
ひたすら、陽水さんの曲に夢中になっていたらしいです。

それはそれでどうなんだと
ご本人さまもノリツッコミしておりましたが
私はチェッカーズブームの裏で、密かに海援隊にぞっこんでした。

なにせ初めて買ってもらったカセットテープ(まだCDではない)が
海援隊の「ベスト」ですから。

その中でも、特にお気に入りだった曲が今回紹介する曲です。
小学生の小僧が、いったい何を思いどこへ向かっていたのでしょう。

謎です。

でも何歳の時に聴いても、心がジンジンするんですよね。
もちろんカラオケでも歌います。

ということで、どうぞ。

歌詞はこちらから。


Leave a Reply

Your email address will not be published.