英語

at hand

$こうたろ.com
:I always keep my favorite dictionary at hand.
:Anyway we must focus on the task at hand.

もしもし、もしもし…聞こえますか?

あ、やっと繋がった。
大丈夫?私の声、ちゃんと届いている?

今日はね、すごい発見をしたんだ。
…うん、その報告がしたくてね、電話をかけたの。

メールじゃダメ。っていうか無理。だって、ほら、誤解されたくないから。
もちろん電話で正確に伝わるかと言えば、それは私にも分からない。
本当は、会って話せたら一番いいんだけど。あなた忙しそうだから、いつも。

ううん、怒ってないよ。すねてもいない。
少なくても今は、あなたとこうして繋がっているわけだし。

そうそう、本題。すごい発見の報告。
聞きたい?聞きたくない?
別にもったいぶっているわけじゃなくて。
一応の確認をね。もちろん聞きたくないと言っても、話しちゃうんだけど。

私さ、私ね、多分もうすぐ背中に羽が生えてくる気がするの。
気がするっていうか、もう、ぽっちらしきものが出てきたから
絶対間違いないんだけど。

あってるよね?
これって、羽の生え始めでしょ?
確認してみる?…ああ、そうか、電話じゃ無理か。

それなら写メ送るよ。
えっ?でも背中の写真ってどうやって撮るの?

でも、あれだよね。
羽が生えるってことは、この世の記憶がなくなるってことでしょ。
そこが腑に落ちないんだよなあ。
どうして羽が生えると、この世の記憶がなくなるんだろう。

…あれ、気分悪くした?
文句とかじゃなくて、素朴な疑問として。
私が私でなくなる前に聞いておこうかなと思っただけ。

でも、あれか。
聞いたところで、完全に羽が生えたら、やっぱり忘れちゃうのか。
それじゃ、意味ないね。

正直に言うとね、まだ実感がわかないんだ。
嬉しいと思う反面、少し怖くもあるし悲しくもある。

魂が浄化されることは嬉しいことだよ。
私はこの星に生まれて、そしてこの星に帰っていくわけだから。
だけど、向こう側にいる人たちに会えなくなるのは、やっぱり淋しいな。
もちろん、天使になってからも会おうと思えば会えるよ。
でもそれは、私の知らない誰かであって、相手も、相手の知らない誰かでしょ。

…ああ、そっか。
そういうことね。

だったらもっと早く教えてよ。
いじわるなんだから。神さまは。

私が向こう側の記憶をなくすんじゃなくて、向こう側が私のことを忘れていくのか。
記憶が思い出に変わっていくってそういうことなんだ。

これから私は、向こう側の人の思い出として生きていくんだね。
そして天使として、別の誰かの人生を見守っていくんだね。

ねえ、だったら最後のお願い。
完全な天使になる前に、もう一度だけ逢ってきてもいいかな。

せめて、さよならの挨拶くらししたいじゃん。
何も言わずに、別れてきたわけだし。

あなたのおかげで、私の人生は幸せでした。
あなたは私に愛の意味と孤独の意味を教えてくれました。
もうすぐあなたの側から消えてなくなるけど
思い出にも残らないかもしれないけど
それでも私の人生は幸せでした。

もしも。

もしも、来世というものがあって、生まれ変わりというものが存在するならば
その時は、もう一度、あなたに出逢えるとことを願いつつ
最後のお別れの言葉として送ります。

それじゃあ、さようなら。

いつまでも元気でね。


Leave a Reply

Your email address will not be published.