落語

狸さい(たぬさい)

$こうたろ.com

高校三年生の時です。

受験勉強そっちのけで、流行ったゲームがありました。
それがトランプです。

ゲームはブラックジャックか、ポーカー。
一対一の男気勝負です。
もちろんお金を賭けます。

20年近く前の話だから、もう時効。

まあ、賭けると言っても、一口10円ですが。

たかが10円。
されど10円。

勝っている間はホクホクですが、負けがたて込むとシャレになりません。
その日のドリンク代はおろか、弁当代だって消えることがありました。

まじめに受験勉強している友達もいる一方で
教室の隅っこでは、絶対に負けられない戦いが繰り広げられていました。

大学に入ってからは、友達に教わり競馬に手を出すようになりました。
賭けの対象はG1のみ。
金額もせいぜい1,000円程度のローリスク・ローリターン。
当たれば、その日の夕飯は豪勢に外食。
外れれば、コンビニ弁当で我慢。

そして今では、ひたすらサッカーくじ。
いわゆるBIGとかtotoと呼ばれるものです。

こちらも、賭ける金額はたかが知れているので
もちろん配当金もごくわずかです。
ただ、BIGに限って言えば、コンピューターが勝手に予想するので
もしかして、もしかしたら、というわずかな可能性を信じてみるのも悪くない。

元手がかかる、パチンコや麻雀はやりません。
だからギャンブラーと呼ぶには幼くて
お小遣いの範囲で、プラスアルファが手に入ればラッキー。
しょせんその程度のレベルのお遊びなんです。

それでもBIGは最高6億円ですからね。
一口200円で、そんな大金が本当に手に入ったら人生160度くらい変わりますね。

使い道は決めています。
そういうシュミレーションをしている時が一番楽しいのかも知れません。

いずれにせよ、あぶく銭は所詮あぶく銭。
泡となって弾けて消えるのがオチ。
自分の生きる道まで消えてしまうようなことになったら、論外です。

だから、サッカーくじならサッカーくじで
それはスポーツの振興に役立っているんだと思うようにしています。

お台場カジノ構想なんてものがありましたが
仮に完成したとしても、きっとそういう場所には行かないでしょう。

一夜の夢物語は、いつか醒めるもの。
地に足をつけて歩いていくしかないんですなあ。

……でも、6億円。

ニヤリ。


2 Comments

  1. SECRET: 0
    PASS:
    こたろさん こんにちは。
    高校3年生の時!そんなことを(笑)楽しそう~♬
    宝くじ当たったら・・・うーん。うーん。
    まだ考えたことないかもです(o´▽`)ノ
    あっ。ピアノ買います白いピアノ。
    あれ?お題の答えにはなってませんか?ふふふ

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >ふーさん
    こんにちは。
    はい、高校3年生の時に、そんなことやってました。どこまで勉強嫌いなんだっていう、ね(笑)
    ふーさんが欲しいモノは、ピアノですか。
    いいですねえ。
    僕は楽器なら、アコースティックギターが欲しいです。
    でもどちらを買っても、お釣りがわんさか余りますね(*^▽^*)

Leave a Reply

Your email address will not be published.