雑記

キャンプファイヤ

あなたが寒さに負けないように
あなたが迷子にならないように
僕はここで焚火になろう。

焔となって
ゆらめきとなって
僕はここであなたを照らそう。

もしあなたが凍えているのなら
もしあなたが震えているのなら
迷わず僕の名前を呼んでほしい。

僕は、今、ここに立っている。
優しさの欠片を一つだけ持って。

炎の王、イフリートの名の元に
あなたの胸の中で、灯になろう。

それが僕からあなたに捧げる、キャンプファイア。


Leave a Reply

Your email address will not be published.