復刻版・四字熟語辞典

烏合之衆(うごうのしゅう)

herumetto

まだ私が学生当時は、学生運動の名残りがあって
いわゆる活動家と呼ばれる人たちが校内を闊歩していた。

彼らは声高に
「今、各サークルに部室が与えられているのは
我々が学校という権力に立ち向かい勝利したからである」
と触れ回っていた。

「だから諸君も権力と戦う義務がある」
そう言って、デモに強制的に参加させられたのだ。

マスクをしてヘルメットを被って都内を練り歩く。
参加者のほとんどは
嫌々ながらも部を代表して集まったノンポリだから
デモはほとんどその役割を果たしていなかった。

実は私も数回参加したことがある。
しかし部落解放から始まったデモが
いつの間にか国家打倒へとすり替わっていて
釈然としない気持ちでいっぱいだった。

自称活動家の彼らが
本気で何かを訴えたいと願っているなら
協力してもいいかなと思っていた。

でも残念ながらこちらに訴えかけてくるものがなかったので
結局は人数集めのために歩いているだけ。

現在、お茶の水界隈は、真新しい校舎に生まれ変わり
立て看板も見当たらない。
自称活動家と名乗っていた彼らはどこへ消えたのだろう。

(2009年8月11日)

振り返りのコメント
もし彼らが今の時代に活動していたなら
どんな行動に出たのか、興味のあるところです。
あと20年頑張って欲しかったなあ。


Leave a Reply

Your email address will not be published.