雑記

命と選挙と

先日、放送された「再会」というドラマを見ました。

豪華なキャスト陣に惹かれて興味を持ったわけですが
2時間枠で収めるには、少々無理があったかなあというのが率直な感想です。

どうせ放送するなら、NHKとかWOWOWとかで、全6話くらいにすれば
もっともっと話を膨らませることもできたし、見応えのある作品になったのでは。

話はぶっ飛んで。

先日、「命の大切さを学ぶ授業」というものに参加してきました。
犯罪に巻き込まれた被害者家族の方が講師としてやってきて
自分の体験談を1時間にわたってお話してくださいました。

途中、あまりにも凄惨すぎて、耳をふさぎたくなるようなこともありましたが
それでも、命の尊さを必死に訴えかける講師の方の気持ちをくむと
最後まで目をそらさず、きちんと話を聞くことが、最低限の礼儀であり
ひいては被害者に遭われた方々への、せめてものたむけであろう思い
じっと話に話に集中していました。

時間が錯誤しますが
先週、久しぶりに大きな地震が来て
否がおうでも去年の震災を思い出した人はたくさんいると思います。

テレビをつけると、NHKのアナウンサーが必死になって
「今すぐ避難してください。東日本大震災を思い出してください」と
何度も何度も連呼していました。

その後、大きな揺れは収まったものの、
身体で感じることのできる小さな余震がまだ続いています。

何が言いたいのかというと
それぞれ物語の核になっているものは、「命」であり「心の傷」ということです。
PTSDと言ってもいいし、トラウマと呼んでもいい。

被害に遭われた方々は、何も悪いことはしていない
どこにでもいる普通の人々です。
それが、天災にしろ人災にしろ、ある日生活が180度入れ替わってしまった。
もう二度と昔の生活に戻ることはできないのです。

じゃあ、生き残った我々に何ができるのかと言えば
残された命をまっとうすることであり
事件を風化させないことではないでしょうか。

そして絶対に人災を繰り返さないこと。

だから選挙に行きましょう。
きちんとあなたの一票で、意思表示をしましょう。

今の僕の立場では、職務規定に違反するので(その時点で意味が分からない)
ネットを含めた公の場で、特定の政党を支持したり批判することができません。

でも選挙へ行こうと呼びかけることはできます。

ツイッターで
「マスコミは○○党圧勝と報じていますが、
僕の知る限り、ネット上では○○党惨敗なんですけど。
この温度差は?僕の情報収集力に偏りがあるのか?」
とつぶやいたところ
友達から
「 ネットを書き込むのは若い世代が多く
アンケートに答えるのは高齢層が多い。
選挙に足を運ぶのは高齢層が多いから…ってことだと思います」
と、非常に分かりやすい返事をもらいました。

若者よ。

君たちの未来がかかった選挙なのだよ。
そして君たちの子どもの将来がかかった選挙なのだよ。

拉致問題「戦争する、で解決」
なんてことを言ってのける政治家が立候補しているのだよ。

正気の沙汰ですか?

だから選挙に行こう。
投票日は今度の日曜日の16日です。

当日都合が悪い人には、期日前投票だってあります。
今週は選挙へ行こうキャンペーンブログになりそうです。


4 Comments

  1. SECRET: 0
    PASS:
    やっぱり、政治が遠いものというイメージが若い世代の投票率が上がらない要因のように思います(⌒~⌒)
    その点、高齢者の皆さんはうまく政治を活用していて(と言っては語弊がありますが)、でも結果的にそれが将来への財政的負担になっていたり…
    本当に、お互いの足の引っ張り合いではなく、現状と将来のことを考える政治であってほしいし、私達も考えないとですねo(^-^)o

  2. SECRET: 0
    PASS:
    若い人が政治に関心を持たないと福祉のことばかり優先で財政難のままてなにも変わらないような気がする…
    将来のことを考えて少しは変化して欲しい
    『再開』というドラマはみてないけれど
    良いドラマほど枠内に収めようとして
    最後にはなにを言いたいのかわからないドラマになってしまう作品が多いですね

  3. SECRET: 0
    PASS:
    >ボブキャットさん
    こんばんは。
    僕は、政治が遠いものというイメージを植え付けたことが
    戦後政治の最大の失敗だと思っています。
    (一部の人にとっては最大の功績ですが)
    政治活動=デモや集会ではなく
    もっと身近に語られるようになれば、若い人たちの意識も変わるのではないでしょうか。
    そのためにも、僕らの世代がしっかりしないといけないですね。

  4. SECRET: 0
    PASS:
    >ゆーさん
    こんばんは。
    福祉のことも重要ですが
    経済そのものが回復しないと
    いずれ福祉も含めて介護や教育費や医療費なども破綻してしまう気がします。
    「再会」…期待が大きすぎただけに、ちょっと残念でした(^^ゞ

Leave a Reply

Your email address will not be published.