英語

call out

$こうたろう.com
:I called out for help.
:My mother called out my name in the crowd.

そういえば、久しく叫んでいないなあと思います。

大声を出すことがなくなりました。
そんな機会もなくなったのだけど。

涙と共に、どこかに置き忘れてきたモノの一つかもしれません。

とはいえ、ドラマや映画を観て涙を流すことはありますが
でもそれは、自分の中では「泣いている」ことにカウントしていないのです。
昔は、人目もはばからず、電車の中で大泣きしたというのに。

恐らく、感情の揺れ幅が小さくなっているためだと思われます。
小さいと言っても、これが標準の人の揺れ幅で
これまでが、ひどく激昂しすぎていたのでしょう。

あまりにも振れ幅が大きすぎたせいで、圧がかかり
緊張の糸がブチ切れて、メルトダウンを起こしてしまった。
チェルノブイリには二度と住めませんが
それでもようやく除染の兆しを見せつつあります。

小さく叩けば、小さく響く。
大きく叩けば、大きく響く。

西郷隆盛を評した、坂本龍馬の言葉ですが
まさしく今、こんな状態です。

残念なことは、大きく叩かれることに、若干の戸惑いを隠せないことでしょうか。
まだ、ビビりの自分が、内なる者として自分の中に潜んでいるのです。

繰り返しになりますが
人の行動指針を決めるものは、その人の置かれた環境と立場です。
その意味でいうと、今まさに僕が置かれている環境と立場は
変化を受け入れ、変容していく岐路にあります。

しかも年度末ですから、これから春を迎えるにあたって
時期的にもちょうどいいタイミングです。
このタイミングをチャンスと捉えて、一歩踏み出す勇気を。

♪行き止まりばっかりだって、なぎ倒して走って行こうか
一人じゃないよ、涙もいいよ、素直に生きた証なら~

…なんのこっちゃという話ですね。
比喩が飛躍しすぎて意味不明の文章になっています。

まあ、そういう時もあるということで。


Leave a Reply

Your email address will not be published.