オンガク

むかし子供達は

子どもの日記念ということで、懐かしいナンバーを。

でも全然古臭く感じないところが、さださんの魅力なんだなあ。

先日の新聞に、出生率低下に歯止めがかからないとの記事がありました。
子どもを産まないのか、産めないのか、産んだ後の環境が整っていないのか
様々な事情や要因が絡み合ってのことだと思います。

産めよ励めよ、とはいきませんが
子どもは未来の財産です。

今を生きている子どもたちも含めて
彼、あるいは彼女たちの明日に希望の灯火を。
それが大人の務めではないでしょうか。

[youtube http://www.youtube.com/watch?v=WYnMYXTRjh8?rel=0&w=420&h=236]


Leave a Reply

Your email address will not be published.