英語

spring from

$こうたろう.com
:Fear always spring from ignorance.
:Where did you spring from?

ゴールデンウィーク最終日の今日
半そででもいいよねっていうくらい、空は晴れ渡り気温が上昇しました。

雷鳴と共に夕立がやってきましたけど、まあそれはご愛嬌ということで。

四月の喧騒も落ち着き、ようやく新年度が本格的にスタートします。
僕は僕で、明日から新社会人として新しいステージに立つことになっています。

まったく不安がないと言ったらウソになるけれど
期待と喜びの方が大きいので、コンディション的には、いい初日を迎えらそうです。

駅前のデパートで、洋服の下取りキャンペーンがありました。
一人10枚まで引き取りますよという内容だったのですが
何を勘違いしたのか、10枚単位で引き取りますよと思っていました。

で、古くなった冬物や、はけなくなったジーンズなどをカバンに押し込めて
べらぼうな量を取扱いカウンターまで持って行きました。
お店の人、困惑、みたいなね。

一応、引き換えとして、そのデパートで使える割引券をごっそりもらい
母の日のプレゼントということにして、全額そのままプレゼント。

新しい何かを始める時、僕はいつも身辺整理をしたくなります。
これまで使っていたものではなく、真新しいものに囲まれて
気分をリスタートさせます。

今回で言えば、文房具類や手帳やビジネスシューズなんかがそうです。
ゲンを担いでいるわけではありませんが
できることならごっそり中身を入れ替えてしまいたい衝動に駆られます。
そういう準備をしている時が一番楽しいのでしょう。

これで3か月後に辞めました
なんてことにならないように、そこは気を引きしめて取りかからなくては。

今回は、諸事情もろもろありまして、楽観的に見えても実は真剣なんです。
人生の一つの節目に立ったことは間違いなく
そこへ対して、どこまでチャレンジ&ゴーができるのか
自分自身が大いに期待しています。

必要とされなかったことで受けた傷は
誰かに必要とされることでしか癒せないのではないだろうか

ある作家さんの言葉です。

さて、あんまり張り切ると、すぐにガス欠になってしまうので
常に自分と対話しながら、それでも止まっていた時計の針を動かしていこう。

少しずつ、ゆっくりと。
そして確実に。


Leave a Reply

Your email address will not be published.