Plinky

The road less traveled

Q:過去、大きな決断をしなければならなかった瞬間の詳細を記述しなさい。そして、展開されていたかもしれないもう一つの人生について書きなさい。

A:人生は毎日が選択の連続です。僕の場合、さんざん悩みに悩んで、それでも決断する時は、エイヤっと気合いとか勢いみたいなノリで選ぶ傾向にあります。なので、重要の度合いという意味では、すべての選択が重要だったと言えますし、そうでもなかったと言えます。そして人生に、たら、れば、はありません。もう一つの人生を想像することは、イメージがわかないのでほぼ不可能です。

何が正しくて、何が正しくないのか、なんてことは誰にもジャッジできないじゃないですか。あくまでも結果論だけでしか判断できません。そういう意味では、客観的に振り返って、残念なことの方が多い気もしますが、そこは自分の考え方一つでポジティブにもネガティブにも転ぶので、あくまでもポジティブに精一杯やった結果、あなたの実力はこの程度ですよという現実を真摯に受け止めたいと思います。

受け止めた現実が、自分が思い描いていたモノとあまりにもかけ離れていた場合、それはそれでしっかりと落ち込みます。でも反省はしても後悔はしません。まだ、「こなくそ」と思えるうちは、今後もエネルギーを注ぐことができるのだろうし、もういいやと思ってしまったならば、別の道を探し出すのでしょう。

とは言いつつ、選択した道でいつも首を傾げたり迷子になっているようでは、そこには成長がありませんから、抜本的な見直しが必要になってきます。結局のところ、自分が何をやりたいのか、もうそれに尽きると思うのです。やりたいことをやるための環境作りをしていくこと。そのためのセルフプロデュースをしっかりと行うこと。そのための選択であることが重要。

僕は、あれもこれもと同時にこなせるほど器用な人間ではないので、一点集中して事に当たる方がむいているような気がします。たった一度きりの人生です。いくつもクエスチョンを抱えたまま生きるより、小さなイエスをたくさん作って、ここぞという時に、大きなイエスをどんとぶちかましてやれればいいんじゃないでしょうか。


2 Comments

  1. SECRET: 0
    PASS:
    ブログ見させて頂きました(*^_^*)これからも更新待っています♡私もブログをしてるので、良かったら見に来てくださいね(๑≧౪≦)読者登録なんかもしてもらえたら嬉しいです♪

  2. SECRET: 0
    PASS:
    >mitsukiさん
    こんばんは。
    コメントありがとうございます!
    いつでもウエルカムです。お待ちしております。
    mitsukiさんのブログにもお邪魔しますね。

Leave a Reply

Your email address will not be published.